ほうれい線 ヒアルロン酸|ほうれい線を消す方法

ほうれい線を消す方法から、効果的なサプリやコスメ・美顔器、治療方法、口コミ情報など、ほうれい線の悩みを解決する情報を総合的にご紹介!

ほうれい線とヒアルロン酸

ほうれい線の原因と対策16

ほうれい線は、保水力に優れたヒアルロン酸を補うことで改善が期待できます。

ヒアルロン酸は、サプリメントとして摂ることができる他、皮膚科や美容外科などでは、ヒアルロン酸を、しわのくぼんだところに直接、注射器で注入する処置などもとられます。

ヒアルロン酸は、元々体内にある成分なので、安全だと言われています。

ヒアルロン酸は肌の水分を保つゼリー状の成分です。

しかし、年齢と共に、皮膚の下にある真皮を構成する3つの成分であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸は減り、保水量も減ってしまいます。

ヒアルロン酸は、体内でアミノ酸から糖結合などによって作られますが、ヒアルロン酸の合成にはマグネシウムと亜鉛が欠かせません。

体内で順調にヒアルロン酸を作るためには、バランスの良い食事が大切です。

ほうれい線を消すには

ほうれい線の原因と対策24

ほうれい線を消すには、年齢と共に減ってしまう、真皮を構成する3つの成分を、まとめて補うことが理想的です。

表皮の下にある真皮を構成する3つの成分は、エラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸です。

コラーゲンは繊維状のタンパク質で、エラスチンは、コラーゲンを束ね肌に弾力を持たせる繊維、ヒアルロン酸は肌の水分を保つゼリー状の成分です。

エラスチンとコラーゲンは、線維芽細胞という細胞から作り出されるので、線維芽細胞を活性化させることが、ほうれい線を消すためには大切です。

補酵素として細胞を活性化させる働きがあるコエンザイムQ10を補う他、コラーゲンを含む食材を摂ることでも、線維芽細胞を活性化させることができます。

コラーゲンを作る力をアップさせるビタミンCをたっぷりと摂ることも大切です。

また、ヒアルロン酸の合成のためには、アミノ酸をしっかりと摂り、マグネシウム・亜鉛なども不足しないようにする必要があります。

セラミドとプラセンタ

ほうれい線の原因と対策26

ほうれい線を消すのに有効な成分として、セラミドとプラセンタが注目されています。

セラミドは、保湿成分の最高峰と言われ、乾燥肌対策に不可欠な成分です。

本来、セラミドは、自らの力で生成される成分ですが、年齢と共に生産量は減ってしまうため、美容液などで補う必要が出てきます。

ほうれい線などのしわ対策として、徹底的に保湿するには、セラミドが効果的です。

プラセンタは「胎盤」で、人間や動物の胎児が育つのに必要な栄養を供給する組織です。

この胎盤にだけ、成長因子という細胞分裂を活性化させる働きのものが含まれ、ほうれい線を消す効果が期待されています。

プラセンタは注射で細胞の働きを活発にさせ、コラーゲン生成を促す方法の他、サプリメントや、サプリメントドリンクとして、摂取することが可能です。


ほうれい線を消す方法TOPへ

ほうれい線の基礎知識

ほうれい線対策

ほうれい線治療

当サイトについて