ほうれい線 表情筋|ほうれい線を消す方法

ほうれい線を消す方法から、効果的なサプリやコスメ・美顔器、治療方法、口コミ情報など、ほうれい線の悩みを解決する情報を総合的にご紹介!

ほうれい線と表情筋

ほうれい線の原因と対策36

ほうれい線は表情筋の衰えと肌の弾力の低下が原因となります。

加齢で表情筋が衰えたり、無表情で表情筋を使用しないと、顔のハリなどのバランスが崩れ、しわやたるみが生じます。

表情筋を鍛えるフェイスストレッチなどの「筋トレ」を上手に取り入れて、頬のたるみを解消することは、ほうれい線を消す方法として効果的です。

笑顔など表情豊かに暮らすことも、表情筋の筋トレになりますので、とても大事です。

デリケートな顔の筋肉は、自己流の間違ったマッサージをすると、さらなるしわや、しみを作ってしまうこともあります。

自分で行うのであれば、マッサージよりも筋トレがオススメなのです。

そして、表情筋の筋トレと共に、重点的な保湿も、ほうれい線のケアとしてとても大切です。

表情筋のエクササイズ

ほうれい線の原因と対策34

ほうれい線には、表情筋のエクササイズを上手に取り入れることが効果的です。

ほうれい線は、肌の弾力が低下し、顔の筋肉が落ちることで深くなって行きます。

表情筋のエクササイズや筋トレは、頬のたるみを解消することができるため、ほうれい線の予防にも、かなり効果があります。

顔には30種類以上の筋肉があり、様々な表情をつくるために常に動いていますが、すべての筋肉を使用しているわけではなく、普段は30%ほどしか使用していません。

笑顔や表情豊かに過ごすことを心がけることも、エクササイズと同様の効果があります。

表情筋を鍛える筋トレやエクササイズを上手に生活に取り入れましょう。

表情筋の筋トレやエクササイズ用のグッズも、多数販売されていますので、色々探してみると良いでしょう。

表情筋の衰え

ほうれい線の原因と対策17

ほうれい線だけでなく、顔のしわは、表情筋の衰えが大きな原因となります。

そして、ほうれい線やしわだけでなく、口周辺の筋肉や表情筋が衰えると、口呼吸となり、風邪を引きやすくなったり、ドライマウスなど、様々な弊害が生じてしまいます。

表情筋の衰えは、美容の大敵なのです。

抗酸化作用のあるゲルマニウムを利用した美顔器のプラチナゲルマローラーは、軽く転がすだけで、タッピングが表情筋に働きかけるため、効率的に筋肉を鍛えることができます。

表情筋を鍛えるには、エクササイズや、マッサージなどのほか、美顔器を使ってのトレーニングもあります。

顔の肌へのマッサージは、正しい方法で行わないと、しわやしみを増やす危険性があります。

心配な人は、口の中で舌を動かし、ほうれい線を内側から押し出すようにマッサージする口内マッサージがオススメです。


ほうれい線を消す方法TOPへ

ほうれい線の基礎知識

ほうれい線対策

ほうれい線治療

当サイトについて